メディアクラブニシキ宮崎店★ご案内ブログ

メディアクラブニシキ情報ブログです♪

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王 Plus

十四代目葛葉ライドウの戦いが再び始まる
(☆∀☆)


やぁど~も スタッフのとっき~です


今回のご紹介は






PS2ソフト
『デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王 Plus』
ド━(゚Д゚)━ ン !!!


アクション要素を採り入れたバトルが特徴的なRPG『デビルサマナー葛葉ライドウ』
( ´_つ`)そして・・・


『真・女神転生III ノクターンマニアクス クロニクルエディション』を同梱
( ´_つ`)これがみそ・・・


悪魔を召喚し、その力で帝都に仇なす敵を倒していくRPG。主人公は前作と同じく、十四代目葛葉ライドウ。今回も、帝都守護の任を任された彼が、“仲魔”とともに奇妙な事件を調査し、影に隠れた魔を打ち払う。






(´ー`)ノ<前作はPS2『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』ね


最新作では戦闘や調査など、あらゆる面がパワーアップし、物語のメインは帝都から山間部の寒村へと移動。前作以上にオカルトめいた雰囲気の中で、悪魔と人間の陰謀が絡み合う戦いが始まる。
(`・ω・´)オカルト━━━!! って?w


ライドウの武器は退魔の刀と、みずからに従わせた悪魔である“仲魔”。奇妙な事件に秘められた謎と陰謀を解き明かせ。
ヽ(゚∀゚)ノ 召還!<<<☆>>>


探偵社所長の鳴海、知り合いの新聞記者朝倉タヱ、相棒の黒猫・業斗童子(ゴウトドウジ)とともに帝都から遠く離れた場所にある寒村へやってきたライドウ。彼は捜査が進んでいくに従い、帝都に大きな危機が迫りつつあるということを知る。






相棒がネコ (≡゚∀゚≡)イイニャン


戦闘は、アクション要素を採り入れたリアルタイムバトル。


さらに、本作より新システム“MAGスケジューリングバトル”が登場。敵の弱点を突き、“MAG”を奪う。


仲魔に特技で攻撃させたり、回復を役割分担するなど、戦略性の高いバトルが楽しめる。






新たにライドウ自身が使える大技も追加されているので、仲魔との連繋を考えつつ戦おう。
( ゚Д゚) <戦闘シーンみたけど結構熱くヒートな感じで・・・






『デビルサマナー』シリーズでおなじみの悪魔会話が復活。これは前作の“封魔術”に変わる、悪魔と直接会話し、説得して仲魔に加えるというシステム。話術を駆使して、気持ちよく仲魔になってもらうのだ。
これもこのシリーズの醍醐味だよね>ヽ(゚∀゚)


業魔殿(ごうまでん)で仲魔を生み出す”悪魔合体”も健在


シリーズ最新策だけにかなりのボリュームとなっている


そして「Plus」だけに付属される『真・女神転生III ノクターンマニアクス』


04/01/29に発売され生産本数が少なくかなりのプレミア品となったアレが


こんどは『葛葉ライドウ』ゲストとして出演しセットで発売!!






当時のオリジナルは今では1万以上で取引されるようなかなりのプレミア品ですぞ
Σヽ(゚Д゚; )ノ


それが格安で手に入るんだから・・・さらにライドウの最新作もセットで・・・
(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ


かなり熱くないですか?ヒートやないですか?
(`Д´≡`Д´)??


絶賛発売中でがす
ヽ(´∀`)9 カッテヨシ!!
スポンサーサイト

category: 過去記事(Yahoo!)

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

« 月曜日ですよ~  |  Wii 『428 ~封鎖された渋谷で~』 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。